Windows Vistaの64bit版と32bit版の違いは?

スポンサードリンク

Windows VistaのDSP(OEM)版には全てのエディションに「64bit版」と「32bit版」の2種類あり64bit版は4GBを超えるメモリーに対応している。
性能的には64bit版が優れているように思えるが周辺機器や1部のソフトも64bit版では正常に動作しないこともあり、環境がまだ整ってない現時点では64bit版を使うのは1部のユーザーに限られるだろう。

スポンサードリンク

関連ページ

  1. Windows Vistaの4つのエディションはどれを選んだらよいか?
  2. 今使用しているパソコンでVISTAは動くのか?
  3. Windows Vistaの64bit版と32bit版の違いは?
  4. ライセンス認証について
  5. アツプグレードと新規インストールはどちらを選択したらよいか?
  6. Windows Vistaのアップグレードできるない組み合わせ
  7. 古いPCからVistaマシシにデータを移行する
  8. 周辺機器のドライバーは新たに必要?
  9. XPの機能を保ったままWindows Vistaの動作を確認する方法
  10. デュアルブート環境でのXPの削除の仕方
  11. デュアルブートで普段使うOSを自動起動させる方法